片思い相手の気持ちが知りたいという女性は彼のサインに注目!

スポンサーリンク

片思いから恋愛の成就を目指す場合は、相手に脈があるか知りたいと思うのが当然で、相手の気持ちの確認こそが大事です。

特に、意中の相手のことは何よりも知りたいもので、心の中が覗けるならそうしたいという女性もいるでしょう。

しかし実際には不可能ですから、なるべく本心が分かる方法で相手の気持ちを確かめる必要があります。

男性

相手の表情や行動で判断

その1つは片思いの相手が発するサインで、例えば目が合う度に微笑みかけてきたり、他の人よりも表情が柔らかくなれば脈アリの可能性が大きいといえるでしょう。

微笑みは好意を表す表情で、良好な関係を保ちたい相手に向けられるものです。

勿論、誰に対しても微笑みかける人はいますし、そういう男性は同性からも優しいと評判だったりします。

ただ自分に向けられる表情が特別なものだと見分けられれば、自分に対する相手の気持ちが恋愛に近いと分かります。

表情が柔らかく変化するのも、サインに気がついたり相手の気持ちを知るポイントです。

普段あまり笑わない、あるいは険しい表情が多い人だと、表情が変化した時に気がつきやすいです。

自分だけに見せる表情に気がつければ、それはもう片思いから脱するチャンスになるでしょう。

当然ですが、思い込みや思い違いに基づく告白は失敗の元なので、相手のサインに気がついても、ここは焦らず慎重に見極めたいところです。

スポンサーリンク

自分の思い込みではないか、距離を縮めて確かめていく

大切なのはサインが本物で、自分の思い込みなどではなく、好意が強く片思いかそれに近い感情を抱いていることにあります。

相手の気持ちを知りたい、その思いが先走るとつまづいてしまい、片思いがそのまま終わりかねないので要注意です。

より確実性を高めて判断する為には、他のサインも発していないか注意して見ることです。

話しかけてくる頻度が高かったり、積極性が見られる場合は、ポジティブな傾向と捉えることができるでしょう。

小さなことでも褒める、僅かなミスを心配するなども、単なる気配り以上のサインの可能性が高いです。

逆に、こちらから話しかけても意識が他に向いていたり、大事な話をしたのに忘れているなら、脈はまだないと判断できます。

2人っきりでいる状況で、他の女性の話を話題に出すとしたら、自分は恋愛対象に見られていないと考えられます。

ただ、言うまでもありませんが、これらはポジティブなサインもネガティブなサインも、全て憶測に頼ったり感覚的に捉えて判断するものです。

相手の好意を判断するにはそれなりの判断材料が不可欠ですから、コミュニケーションの頻度を高めて回数を保ちつつ、相手からより多くの情報を得ることをおすすめします。

おすすめ情報
モテ女になりたい方はこちら


コメント