恋愛は外見より内面が重要※でも最初は見た目から始まる

スポンサーリンク

恋愛において相手の外見と中身は常に気になるものだと思います。

もっともそのきっかけとなる出会いは第一印象がカギを握るとされ、人は外見や見た目の良し悪しによって判断する傾向があります。

会ったばかりでは内面まで知ることは難しいので、最初は特に顔の好みが左右されるのは仕方ないともいえるのではないでしょうか。

また、それ以外にも生き方が人相に現れることもあり、人相を見て自分にとって良し悪しかを判断材料にされている部分もあるかと思われます。

人相が悪ければ性格が悪いと感じたり、近寄りづらいと感じたりしますので、後に自分にも禍をもたらす存在として捉えやすいです。

男女

最初は外見の良さが気になる

それに人間は五感の中でも視覚情報を優先しやすいと言われています。

なので、顔以外にも姿・形の外見も強く影響しやすく、見た雰囲気を男女ともに大事に考える傾向があります。

ただ見た目を重視する傾向が強いのは、男女でも大きく分かれ男性の方が顕著となり、ある統計では約90%の男性が女性の外見の良さで判断をしているという結果が出ているそうです。

つまり男性は恋愛で求める要素には、女性の見た目の美しさや可愛さを重視しているのが特徴的です。

一方、女性もかっこよさといった男性の見た目を気にしますが、男性と比べると見た目よりも清潔感・一緒に居たいかを重要視する傾向があるようです。

スポンサーリンク

外見も大事ですが内面はもっと大事!

しかし、以上で述べてきた外見や見た目は恋愛の第一印象では大事な要素となりますが、これが決定打になることは少ないと思われます。

恋愛で付き合う段階までいくと、男性であっても女性であっても内面が重要視されていくでしょう。

いくら相手が美人やイケメンでも、素の自分が出せず、付き合っても楽しくも面白くもなければ一緒に居たいと思わないでしょう。

なので、相手を見た目だけ重視して選んでしまうと、そういった観点が置き去りになって窮屈になり後々に追い込まれるかもしれません。

逆から言えば、相手から見た目だけで自分に好意を持たれても、自分の内面が磨かれていなければ、別れることにもなるかもしれません。

それと、付き合っていくと見た目があまり良くなくても、一緒に居て楽しい、ワクワクするという関係になれば外見にこだわる人は少ないのではないでしょうか。

こういったことから、相手を外見だけで選ぶのは控えた方がいいと思います。特に、男性は女性の外見を重視する傾向があるので注意が必要です。

また逆から言えば、自分の外見を良く見せる努力はある程度必要だと思いますが、それ以上に内面を磨いて相手に一緒に居たいと思わせることが大切ではないかと思います。

おすすめ情報
モテ男になりたい方はこちら
モテ女になりたい方はこちら


コメント