恋愛は顔じゃない!女性の魅力を磨いてモテ女に

スポンサーリンク

女性の魅力は顔だけじゃないですが、まず女性の顔の話について触れたいと思います。

恋愛においては顔が美人なのにモテない、美人じゃないのにモテるというケースがあります。美人じゃないのにモテてしまうのは、男性と女性では意識が違うからです。

女性の場合、つい小顔で瞳が大きく二重まぶたであひる口の顔が可愛くモテると思いがちです。しかし、男性は視覚的にわかりやすいことが重要であることが多いとされています。

男性にモテるようになるには、表情がはっきりしているということの方が大切になってきます。

顔が隠れがちな髪型よりもおでこを出して表情を見せることで、正直な人というイメージを作りやすくなります。

また、頬骨の位置が高いということも重要です。人間は頬骨の位置が高いと、親しみやすさと安心感を覚えます。

また、口元も人の印象に関わってきます。口角が下がっていると不機嫌そうに見えますが、口角を上げるように意識しているだけでも好感度は高まります。

つまり笑顔が多いことで、好印象を作ることができます。

笑顔の女性

健康さと素直さの印象が大切!

恋愛は顔じゃないですが、健康さと素直さをアピールすることもモテることにつながります。

顔が歪んで見えると不健康そうに見えるため、できるだけ顔の印象が左右対象になるように工夫します。

髪型で工夫をしたり、鏡をチェックしてバランスが崩れていないか、崩れている部分はメイクで補うなどを行います。

髪の毛もモテるには重要です。

髪の毛がパサパサ、ボサボサだったりするといい加減な人であるという印象になってしまいます。

それを避けるためにも、髪の毛をきちんと整えてツヤツヤにしておくことがモテるためのポイントです。

顔じゃないというものの、身綺麗にするということは大切です。

スポンサーリンク

可愛らしさを見せてみる

その他、モテるポイントとしては顔じゃなくて言動や所作、声のトーンなども重要となってきます。

男性からの提案には素直に甘えて、その上でしっかり感謝をするということで可愛げのある女性だと思ってもらえます。

自分では気遣っているつもりでも、男性の提案を断っていると可愛げがないと思われてしまうのです。

そのため、甘えられるところは甘えて、素直に感謝するということがモテることにつながります。

仕草にも注意をします。周りから見えない範囲でボディタッチをしたり、自然な場所でさりげなく上目遣いをするなどが男性の心をつかみます。

声のトーンも恋愛においては重要です。

女性は高い声の方が好感度は高まりやすくなると言われているため、モテやすくなります。そうはいっても、もともとの声質は変えられないと思います。

なので、できるだけ高めの声を出すようにしたり、明るめの声を出すように心掛けるといいでしょう。

■ 新しい恋愛を成功させたい、今の彼氏と長続きしたい方へ
  おすすめの有料恋愛マニュアルはこれ!
【女性向け】彼を虜にする講座