わがままな男性を上手くコントロールする恋愛方法とは?

スポンサーリンク

わがままな男性と付き合っている女性も多いことでしょう。

どんな男性でもわがままだとは言いますが、あまりにもやりたい放題や言いたい放題であり、いつでも自分だけが正しいと思っているような自己中心的な人が彼氏であれば、恋愛することに時に疲れが出てきてしまうかもしれません。

別れるまでは考えていないけれども、毎回相手のわがままに対し本気になっていれば、だんだんと身がもたなくなってしまいます。

このような場合には、うまくコントロールする恋愛方法を身につけておくことが求められます。

男女の会話

ある程度は受け流すようにしてみる

まず第一に前向きに受け流すことを心がけましょう。

わがままな男性の特徴として、自分の気分次第で意見をころころとかえてしまうことが挙げられます。

以前は良いと言っていたことであっても、今回は気分が変わって悪いということが多々あるはずです。

このようなことに毎回振り回されていれば、自分自身がパンクしてしまうことでしょう。

このような場合には、ある程度は受け流してしまうのが一番良い方法です。

たとえをあげるのであれば、今日のランチは違うものがよかった、デートで映画は見る気はしないなどといった意見があれば、相手の意見を尊重しながらもスルーしてしまいましょう。

その際には次からはそうしよう、そうだったんだね、付き合わせてごめんねなどというように相手の意見を前向きにとらえることにより、たとえこちらが受け流したとしても相手の気持ちを逆なですることはありません。

自分自身が少し大人になって相手を受け入れるような言葉を使うことが良い扱い方と言えます。

すべてを受け入れるのではなく、受け流す技術を向上させることが大切です。

スポンサーリンク

相手を大人として立てて、徐々にわがままな部分を変えていく

二つ目には大人として接することを頭に入れましょう。

わがままな男性は、子供のような扱い方をされたり、呆れたそぶりを見せると、余計に機嫌が悪くなり面倒くさくなってしまいます。

このような男性を上手にコントロールするためには、相手のことを一人の大人として接してあげることが大切です。

もしも急に違う場所にいきたいと言い出した場合には、計画していたことを落ち着いて彼に伝えてみます。

また甘えてばかりいるような態度があれば、相手を一人前であることをさとしながら意見を言ってみましょう。

あなたとしては、男性を毎回立てることになり、しんどい部分もあるとは思います。

しかし、一人の大人として接することにより、だんだんと自分が大人の考え方をするようになっていくかもしれません。

そのほかにも褒めてその気にさせてみたり、相手が怒っているときには黙って受け入れるなども有効的な手段といえるでしょう。

このような態度も個性の一つではあるものの、上手にコントロールすることで良好な関係を築くことができるでしょう。

■ 新しい恋愛を成功させたい、今の彼氏と長続きしたい方へ
  おすすめの有料恋愛マニュアルはこれ!
女性向けの恋愛マニュアル