恋愛におけるモヤモヤの原因と解消法

スポンサーリンク

幼い頃などまだ恋をしたことこなかったり、恋人ができていない時には恋はドキドキして楽しいものというイメージで憧れを持ちがちです。

しかし実際に好きな人ができて片思いをすると楽しいのは最初だけで、だんだん悲しみや怒り、失望など様々な感情が芽生えてくることになります。

それが恋人同士になるとさらに複雑な気持ちになり、自分の感情がコントロールできなくなったり醜い気持ちに嫌気がさすこともあるのではないでしょうか。

女性

モヤモヤするのは、それだけ相手のことが好きだから

恋愛におけるモヤモヤで、自分でもうまく表現できない気持ちやなぜこんな想いになるかわからないという時には、自分を見つめ直しその原因を突き止め冷静に向き合うことも必要になってきます。

相手の方が好きだからこそモヤモヤするのであり、全く興味がない相手には当然そんな気持ちにはなりません。

自分の方だけを見ていてほしかったり、自分の思う通りの行動を取ってもらえない時にモヤモヤとしたなんとも言い難い気持ちが芽生えてしまいがちです。

相手に対して期待をしていたり、自分が想像している通りの言動をとってくれないことに対して不満を持つことで、マイナスな思いを生んでしまうことが多いのではないでしょうか。

しかしいくら恋人でも他人であり、自分の思うように動いてくれる都合の良い人間はいないということは忘れてはいけません。

勿論それは結婚している夫婦にも当てはまることであり、相手を思いやり尊敬する気持ちを持ち続けることにより、マイナスな感情や不満はなくすことが出来るでしょう。

スポンサーリンク

モヤモヤを解消するには話し合いも大切

また、相手の交友関係が気になったり、他に気になる人や親しくしている異性がいるのではないかなど、ヤキモチや疑いの気持ちが芽生えている時にも、モヤモヤとしたなんとも言えない思いをすることもあるのではないでしょうか。

その際には、相手に気持ちを伝えて話し合うしか解消はしない場合もあります。

もちろん自分の感情のままに相手を責めたり怒鳴りつけたりするのはマイナスであり、相手との関係にヒビを入れるだけの最悪の結果になってしまいかねないので、感情に任せて振る舞うのはやめましょう。

冷静になることで相手のことは勿論、自分のことも冷静に考えられるようになり、意見をまとめた上で話し合えるようになります。

相手のことばかり考えていても、モヤモヤとしたままの気持ちの場合には、気分転換として相手のことを一旦忘れて趣味に没頭してみるのも一つの解消法です。

いろんな方法を使って、ストレスを溜めない楽しい恋愛をしましょう。

■ 新しい恋愛を成功させたい、今の恋人と長続きしたい方へ
  おすすめの有料恋愛マニュアルはこれ!
【男性向け】JURIの正しい彼女の作り方
【女性向け】彼を虜にする講座