不安な片思い※恋愛成就するための秘訣は?

スポンサーリンク

片思いというのは時に不安なもので、フラれたらどうしようとネガティブな感情に支配されがちです。

結果が未確定なのが不安の原因ですから、早く恋愛成就の結果を求めたくなるものです。

しかし、ここで焦ると十分な準備ができませんし、不安が拭えないまま相手に告白したり、相手からの告白を待つことになるでしょう。

大切なのは自分の感情を受け入れること、そして片思いをネガティブに捉えるのではなく、恋愛の前段階と考えることをおすすめします。

悩む女性

行動を起こすタイミングを見計らう

物事には最適なタイミングというものがあって、気持ちを伝えるのも例外ではないです。

関係性が薄いのに告白しても気持ちは届きませんし、それでは今までの不安を含めて片思いの時間は何だったのかとなります。

片思いの時に感じる不安は、自分を見つめる切っ掛けでもあって、相手との距離感や関係性を見直すのにも役立ちます。

ネガティブに考えていると気がつきませんが、冷静になって落ち着きを取り戻せば、やがて恋愛成就の道筋が見えてくるでしょう。

不安は悪いことだと思われがちですが、実は冷静な行動を促す自分の心のシグナルです。

つまり、客観的に自分や相手との関係を見つめなさいという、心の底からの信号というわけです。

恋愛は複雑で難しくなることがありますから、焦ったら負けですし、行動を起こすにもじっくりとタイミングを見計らうことが必要です。

スポンサーリンク

相談できる人を見つけ、冷静になっていく

片思いの間は、不安定な感情を安定化させることに注力して、思いを寄せる相手との関係性を深めていくのがおすすめです。

できれば気持ちを言える信頼の友人や知人を見つけ、その人に話を聞いてもらったり、恋愛相談をするのが良いでしょう。

不安感が1人で支えきれないとしても、2人や3人なら別ですし、片思いの感情に寄り添ってくれたり、第三者の視点でアドバイスしてもらえるはずです。

恋愛成就には戦略が必要ですから、物事を冷静に把握して判断する、そういう司令官的な役割の自分を心の中に持つことが、恋愛を成功させる秘訣となるでしょう。

おすすめ情報
モテ男になりたい方はこちら
モテ女になりたい方はこちら


コメント