恋愛のぬるま湯※依存関係から自立できない方へ

スポンサーリンク

恋愛関係にある恋人同士がお互いにあまりよくない依存関係になってしまうことがあります。

ぬるま湯の状態から脱出するためには、一旦物理的に距離を取ることも大切です。

仲のいいカップル同士では心の距離が非常に近いため、物理的に離れることができずぬるま湯状態になってしまうケースが多く見られます。

会話をする男女

ぬるま湯から自立するには厳しい態度をとることも必要

しかし相手のことを思うのであれば、厳しい態度で接することが必要になる場合もあります。

もちろん相手を肯定し受け入れることも大切ですが、メリハリのある関係を築くことが重要です。

お互いに幸せな関係を長く続けたいのであれば相手のことを思い、自立を促す必要があります。

恋愛関係が発展すれば結婚に至る可能性も存在します。結婚した後で問題が表面化するようなことがないように、恋人関係のうちからお互いに自立した関係になっておくことをおすすめします。

スポンサーリンク

男性も恐れず、言うべきことは言う

一般的に恋は盲目と言われていますが、実際に恋人に対して厳しい態度で接するのは難しい場合もあるでしょう。

特に男性の場合は、相手の女性の全てを盲目的に受け入れてしまいがちです。

恋愛関係にあるカップルの多くは、厳しいことを言って相手に嫌われるのではないかと不安に感じています。

男性の場合はやっと両思いになれた相手に嫌われたくないという気持ちがことさら強いはずです。

恋愛において女性は有利な立場にあります。

基本的に相手を選ぶのは女性で男性は選ばれる側です。

男性が恋愛関係を成就させるためには、相手にとって望ましい存在にならなければなりません。金銭や時間、気持ちに余裕を持つ必要があります。

また男性が恋愛を成就させるためには社会的な地位も重要になります。

仮に結婚することになったとして、相手を生涯にわたって守ることができるのかという点が問われます。

男性は女性に対して厳しい態度で接するのが難しいというケースが多く見られますが、よい関係を長く続けるには本当のことを言わなければならない場合もあります。

男女がお互いに自立した健全な恋愛関係を築くためには、相手に対して率直な意見を言い合えるようになることが大切です。

■ 新しい恋愛を成功させたい、今の恋人と長続きしたい方へ
  おすすめの有料恋愛マニュアルはこれ!
【男性向け】JURIの正しい彼女の作り方
【女性向け】彼を虜にする講座