ワンピースのクイーンの能力は、まさかのブラキオサウルス!?

スポンサーリンク

漫画『ワンピース』に出てくる四皇の1人、カイドウが率いる百獣海賊団。

そこの大看板として恐れられているクイーン。

最初は疫災のクイーンとの異名から液災関連、つまり毒に関する能力の持ち主ではないかなと勝手に想像していましたが、能力はまさかのブラキオサウルスでした。

てっきり毒関係のヤバイ強敵だと考えていたので意表を突かれました。

なにより驚いたのは、あのビッグマムにダメージを加えた事です。

ルフィ達が逃げるしかなく、ほとんどの連中を一蹴してきたビッグマムに対して一矢報いた時は敵ながらあっぱれと言わざるを得ませんでした。

しかもそのあとの対応も的確な判断を飛ばしてビッグマムを全力で輸送してカイドウの元に送り届けるというもので、これは優秀な敵幹部だと感じてしまいました。

ブラキオサウルスは超強力な感じですね。

じゃあ疫災とはなんだったのかと思えば、趣味で毒を作るのが好きだというヤバイ奴だったので今後ルフィたちの障害になりそうでバトルに期待が出来そうです。

『ワンピース』の毒のキャラといえばマゼランやシーザーがいましたが、その辺りの連中とはまた違う攻め方をしてきそうでかなり楽しみではあります。

何より、本人がブラキオサウルスというパワー型で毒は能力に頼っていないという点についても、戦闘スタイルが予測できないので、もう一度戦う所が見たいですね!

漫画を読むなら、「ebookjapan」がおすすめ!

ebookjapan


無料の電子書籍マンガが豊富!
「ebookjapan」はこちら

漫画が好きな方は、以下のコミックサイトもおすすめ!

ひかりTVブック


「ひかりTVブック」はこちら

U-NEXT


「U-NEXT」はこちら

コメント