実はワンピース最強!?六式の種類について

スポンサーリンク

漫画『ワンピース』の中では悪魔の実を食べた、いわゆる「能力者」と呼ばれるキャラクターが圧倒的有利に描かれています。

ところが悪魔の実を食べていなくても、能力者と同等か下手をするとそれ以上の力を持つ者がいるのです。

それが六式という六種類の体術を身につけた登場人物たちです。

悪魔の実の場合、どんな怠け者や戦闘能力がない者でも食べておけばたちまち強者になれてしまいます。大した能力でもないのに、一般の市民では歯が立ちません。

それに対して六式の種類を使えるようになるためには、長い年月をかけて訓練をしなければいけないのです。そのため六式使いはみな一様にたくましい体を持っているので、見た目が格好良いです。

さらに『ワンピース』の六式はとても使い勝手が良いものばかりです。

六式の種類の中でも「月歩」は現実社会でも使えると良いなと感じる技です。

空中を蹴ることによって体を宙に浮かせるというもので、熟練者になると空中を歩行することができるようになります。

それから鉄塊ですが、こちらは主に防御として使用します。肉体を鉄のように固くすることでダメージを受けなくなるので、交通事故で怪我をしなくて済むなど使えると便利です。

それ以外は戦闘で使用することに特化していますが、剃や嵐脚などは破壊力があるだけでなく見た目が良いです。

漫画を読むなら、「ebookjapan」がおすすめ!

ebookjapan


無料の電子書籍マンガが豊富!
「ebookjapan」はこちら

漫画が好きな方は、以下のコミックサイトもおすすめ!

ひかりTVブック


「ひかりTVブック」はこちら

U-NEXT


「U-NEXT」はこちら

コメント