相良と宮部の仲は?※『DOCTORS 最強の名医』

スポンサーリンク

ドラマ『DOCTORS 最強の名医』で、沢村一樹さんが演じる約3000件の執刀記録を持つスーパードクターの相良浩介。

そして、比嘉愛未さんが演じる正看護師の宮部佐知。

この相良浩介と宮部佐知ですが、堂上総合病院で宮部が働いていた時にきた相良が同病院に赴任してきました。

この時、宮部は勤務9年目の正看護師だったんですが、仕事は出来るが愛想があまり良くないため、相良から最低の看護師だと言われてしまいます。

そのため、ドラマ『DOCTORS 最強の名医』が始まった当初は、宮部は相良に対して強い反発心を持っていました。

しかし、相良が進める病院の意識改革が進む中で、宮部は看護師としての初志を思い出し患者に対して笑顔で接するようになっていきます。

そして、相良と宮部はお互いに高い信頼関係を築きました。それと同時に、宮部は相良に少しずつ好意を持ち始めます。

ちなみに、高嶋政伸さんが演じる、院長の甥に当たる外科医の森山卓は、宮部のことが好きなのですが、自身の性格が傲慢かつ自信過剰なせいか交際には発展しませんでした。というか、交際を断られた感じです。

話を相良と宮部に戻しますが、そんな宮部の好意を相良は気づいているようですが、気づいていないようなそぶりを見せ、あくまで仕事上の関係という仲です。

ただ、今後の話の展開では、相良と宮部が交際に発展していくかもしれません。

ドラマ『DOCTORS 最強の名医』を見たい方へ

『DOCTORS 最強の名医』を最初から見たい、見逃したところを見たいという方は、U-NEXTを利用されるといいでしょう。

『DOCTORS 最強の名医』が見られますし、他のドラマや映画も楽しむことができます。また、書籍も読むことができるのでおすすめです。

『DOCTORS 最強の名医』をU-NEXTで見たい方はこちら

コメント