グルコサミンの摂取量の目安は?

スポンサーリンク

グルコサミンの摂取量の目安は正確に定められてはいません。

アメリカでの研究では、体重の軽めの人では1000mg程度、90kg以上の人には2000mg程度が適量という研究データもあるようですが、一般的な摂取量の目安は1日あたり1500mgとされています。

グルコサミンは食品からも摂取できる成分であり、動物性ではエビやカニの殻、桜エビ、鶏・豚・牛の軟骨、ウナギ、植物性ではオクラやなめこ、山芋などのネバネバ成分などから摂取することができます。

しかし、グルコサミンの効果を実感するには半年以上続けることが大切だとされていますので、日常の食生活から毎日の目安分を摂取するのは難しくもあります。

スポンサーリンク

そこでサプリメントから摂取する方法があります。グルコサミンはもともと体内に存在する成分のため、多少取り過ぎても問題ないといわれています。

それでもやはり過剰摂取による吐き気や胸やけがおこることもあるようです。

サプリメントなどで摂取する場合は、過剰摂取以外にもそのサプリメントに配合されている他の成分やエビやカニから抽出されたかどうかなどを確認し、アレルギーやグルコサミンで得られる効果以外に副作用が起きないかなどに気をつけて服用しましょう。

グルコサミンサプリのおすすめランキング
タイトルとURLをコピーしました