糖尿病は治るのか?治らないのか?

スポンサーリンク

糖尿病と診断されると、甘いものが好きで我慢ができないとか太っているからとダメな人間と烙印を押されてしまったようなショックを受けてしまう人もいるようです。

どうせ治らない病気なのだからと諦めてしまっていいのでしょうか?本当に糖尿病は治らないものなのでしょうか?

確かに糖尿病は薬を飲めば治るという病気ではないので治療は難しいものなのかもしれません。

糖尿病の治療とはカロリーと糖質を正確に把握した正しい食事、適切な投薬、適度な運動を行って行くことです。

どれか一つではなく、組み合わせて行うことにより高くなってしまった血糖値を下げ、正常な値に近づけて行きます。

スポンサーリンク

そんな難しいことできないと思うかもしれません。でもちょっとした心がけで簡単にできることもあります。

一番難しいと感じる食事ですが、三食自炊で糖尿病食を!などと考えなくても大丈夫です!

外食やお弁当でもカロリーや栄養成分表示がされているものは数多くあります。

絶対に食べられないと思うおやつだって栄養成分表示が書いてあるものは数多くあります。ほんの少し気にかけるだけで食事のコントロールは思ったより正確にできるようになります。

難しく考えず、今までより少し気を遣うと考えてみましょう。

糖尿病は治るか治らないかではなく、血糖値を適切な値に近くなるようにコントロールすることによって健康な人に近い状態で生活を送れるようになる病気なのです。

薬なし・注射なしで、血糖値を下げる自宅療養
タイトルとURLをコピーしました